▶和雑貨 十五夜 代官山

越前和紙グッズの期間限定ショップ「和雑貨 十五夜 代官山(東京・代官山)」の店内に導入された、プロジェクションマッピング演出を担当しました。

◆「和雑貨 十五夜 代官山」の概要
日本を代表する和紙産地である、福井県の越前和紙を使った小物・雑貨・文具等を販売する期間限定ショップが、代官山駅から徒歩4分の場所にオープンしました。

越前和紙の歴史は、日本で1番古く、品質も最高級とされています。日本文化の魅力を再発見し、越前和紙の普及のために、様々な商品づくりに取り組んでいます。日常で使える和雑貨として、多彩な色や柄をあしらったノートやしおり、ハンカチや風呂敷、食品や飲料など、豊富なラインナップが揃っています。

◆プロジェクションマッピングの概要
和の空間に調和する丸い窓枠を、店内壁面に設置して、そこに映像を投影しています。障子の向こうを覗いているような趣のある演出となっており、窓枠の中だけでなく、外にもキャラクターが飛び出してくる演出となっています。

まるでお店の奥に、もうひとつの世界が広がっているのかと思わせる、不思議な仕掛けをプロジェクションマッピングで施しています。お店のコンセプトに合わせたコンテンツは、幅広い年代層に親しまれるよう、味わい深くて愛らしい雰囲気に仕上げました。

◆映像コンテンツの内容
地球の素敵な品物を集めて月に暮らす姫と、そのおつかい役のうさぎ。美しい紙や布、質のいい工芸品を集める目利きのきつね。野山や海でとれた美味しい食べ物をグルメなたぬき。うさぎが地球から品々を選び、月に帰るところから始まり、たぬきときつねも加わって、それぞれに準備したものを集めて、お店を開くというストーリーになっています。

お店がオリジナルで用意した、キャラクターとコンセプトストーリーをもとに、それぞれの個性が活きるようにアニメーションをつけて制作しました。

◆時間帯に応じて使い分けられるコンテンツ
昼用コンテンツは、メインの物語・インターバル・ロゴに分けて、合計で6種類制作しました。来店客の滞在時間を考慮し、映像は全て合わせて約10分で、お店にいる間にひととおりご覧いただけるようになっています。夜用コンテンツは、にぎやかな昼間が過ぎて、ゆったりと時間が流れる閉店後向けの映像を制作しました。

路面店で窓が大きく、外から店内がよく見えるので、店内外からの見え方を考えて、キャラクターの大きさや位置の構成を決めています。

◆プロジェクションマッピングの全工程に精通した技術力
お客様が近くで商品を見ても影が出ないよう、超短焦点プロジェクターを使用しています。また、映像に枠の影が写り込まないスクリーン設計を行っています。

数多くの環境下で実績を積んできた弊社だからこそ、コンテンツだけではなく、機材選定や設計など、全ての工程でバランスを取りながら進めることができます。

◆日常の業務に負担をかけないシステム
スイッチひとつで演出に関わる機材全て(プロジェクターとサイネージプレイヤー)がオンになるように設定しました。夜用コンテンツへの切り替えも、キーボードに割り振った特定のキーを押すだけで対応でき、閉店後は2時間で自動的に演出が終わり、機材の電源が切れるようになっています。


◆演出機材情報
プロジェクター:RICOH PJ WUC4650(RICOH)×1
サイネージプレイヤー:XD1034(BrightSign)×1

《店舗概要》
店名:和雑貨 十五夜 代官山
期間:2018年11月30日〜2019年7月31日
住所:東京都渋谷区代官山町15-10 代官山第2林ビル
連絡先:03-6455-1318
営業時間:平日11時〜20時
     土日、祝祭日11時〜19時
定休日:月曜日


《キャラクターコンセプト制作会社 概要》
商号:株式会社プレイオフ
代表者:代表取締役 徳本泰弘
所在地:〒140-0001 東京都品川区北品川1-13-10
設立:2014年1月
事業内容:キャラクターコンセプト、ブランディングデザイン制作
URL:http://www.jakuetsu-print.com/


《店舗内装設会社 概要》
商号:株式会社パーツ
代表者:代表取締役 石原慎也
所在地:〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-15-2 ラポール新宿402
設立:1997年6月
事業内容:店舗設計・店舗デザイン
URL:https://www.partsinc.co.jp/