ハイクオリティなプロジェクションマッピングを実施したい方(PMハイクオリティ)


<費用と業務範囲>

(1)PMハイクオリティの業務範囲

映像制作に加えプロジェクトのディレクションをご依頼の場合のプランです。

当社の業務範囲は下記となり、機材の準備やオペレーション、マッピングはレンタル会社(ご紹介も可能)が行います。

・プロジェクションマッピングの映像制作
・機材業者を含めたディレクション
・使用機材のコーディネート
・現場調査
・プロジェクションマッピングのシミュレーションによる検証

 

(2)PMハイクオリティの予算感

実施環境による機材の変更、コンテンツ内容により大きく予算が変わります。
下記はあくまでも参考としてご覧ください。

PMハイクオリティ予算
 

(3)お問い合わせに必要な資料

先ずは「お問い合わせ」から下記の資料をお送り下さい。目安として同様の規模のプロジェクションマッピングをした場合を想定した大概算をお出しします。

必要な資料
・実施目的/企画概要
・実施場所
・実施環境の写真や図面
・実施期間
・実施日
・投影面積
・制作したい映像コンテンツの概要

イメージ画像

・機材の選定やトータルなディレクションを必要としない場合→「費用と業務範囲 / PMスタンダード
当社独自技術を使用する場合→「費用と業務範囲 / メディアリウム
常設の場合→「費用と業務範囲 / 常設メディアリウム
各プランの違いについて→「実施のご依頼前に / プラン・費用の比較」をご覧ください。


全プラン・費用の比較  実施までの流れ / PMハイクオリティ  費用や業務範囲 / PMハイクオリティ  お問い合わせ